ミニチュアダックス カラー

ミニチュアダックスで珍しいカラーは?

ミニチュアダックスのカラーは、とっても種類が豊富で

 

カラーでお顔の、雰囲気が変わったりします。

 

ですから、ミニチュアダックスの多頭飼いする方が

 

多いのかも知れませんね。

 

 

 

まだまだ、一般の人が知らないカラーが結構あるのがダックスです。

 

ペットショップ等でまず見る事ない「ソリッドカラー」

 

これはソリッド(単色)一色を指す言葉で、模様等がありません

 

 

 

ブラックソリッド・チョコレートソリッド・イザベラソリッドなどが有名ですね。

 

 

 

同じソリッドでも、レッドやクリームもありますが、

 

レッドやクリームは良く見かけます。

 

ブラック・チョコレート・イザベラは大変珍しく

 

ペットショップでは、まだまだ見かける事は出来ません。

 

 

 

購入するには、ブリーダーさんで探し購入する事が良いですね。

 

ダックスの価格は、このカラーでも大きく違ってきます。

 

 

 

人気のカラーだと高く、滅多に出ないカラーだと更に高く

 

逆に、ポピュラーで良くショップでも、

 

見かけるレッド等は比較的安価で、購入が可能ですよ。

 

ソリッドの子犬を生ませたいと、思う場合

 

相手がソリッドであれば確立が高くなります。

 

 

 

ソリッドの交配料は、まだ高額ですから

 

そういう場合はキャリーのある子を、選びましょう。

 

 

父犬か、母犬のどちらかがソリッドであれば生まれた子犬が、

 

ソリッドでなくとも因子を持っているという事になる訳です。

 

 

自分の愛犬もソリッド因子をもっていれば、またグンと確立が高くなりますよ

 

ただ、掛け合わせのカラーにはじゅうぶん注意して下さい

 

 

 

色素が薄い子は、基本繁殖には向きません。

 

例えば、クリームを例にとると同じクリームでも鼻の色が黒く爪も黒い子は、

 

クリームであっても濃い色素であると言える訳です。

 

 

 

クリームで鼻もピンクで、爪も白いとなると絶対交配しては、いけません。

 

疾患や障害が出る確率があるからです。

 

最近、人気のあるクリームですが

 

ダックスの中でも、掛け合わせが難しいのです。

 

 

 

ソリッドで交配したい場合、ブラックソリッドが1番お勧めです。

 

薄くなった色素を黒で戻すわけです。

 

私も、薄い色素の子がでやすい母犬には濃いソリッドの子を、

 

掛けるようにして色素戻しをしています。

 

 

 

ソリッドは、とっても美しく気品があるように見えますよ〜

 

父犬候補としても良いですね。


このページの先頭へ戻る