妊娠中 犬 散歩

妊娠中の犬には散歩は必要です

妊娠中には、母犬も飼い主も少し過敏になったりしますよね。

 

特に飼い主は、気が気ではないでしょう。

 

特に初めてでは、尚更です。

 

 

 

お腹が、大きくなればなるほど散歩でも控える方が、結構多いです。

 

ですが、それは誤った考えですよ。

 

逆に適度な散歩は、母犬にとってとても大事な事なのです。

 

 

 

しっかり散歩をしていないと、いよいよ出産という時に

 

体力を維持したり出来なくなってしまうからです。

 

出産というのは、とても体力のいる事、子犬が出でくる時の、

 

いきみも力が入らなければ無事生まれてくる事だって出来ませんよね

 

 

 

難産も防ぐ効果もあるんですよ〜

 

犬は、特にダックスは難産になる傾向が強い犬種ですので、

 

なお更散歩はしっかり行いましょうね。

 

 

 

ですが、散歩が必要だからといって雨の日や寒い日、

 

暑い日に無理に行く必要はありません。

 

逆に母犬の、負担になったりしてしまう事になりかねませんよ。

 

 

後、散歩に行く時には薄手の犬用シャツなどを着せてあげて下さいね。

 

これは、お腹を保護する役割もしますので

 

注意する事は、もちろん大事ですが、

 

必要以上に警戒してしまわないように気をつけてあげましょう。

 

 

 

1番大事なのは、母犬がいつものように

 

リラックスして過ごせる環境を作ってあげて下さい。

 

 

 

あれもダメ これもダメでは、逆にストレスとなり

 

体調も崩してしまうかもしれないのですから。

 

 

 

散歩中も、はらはらせずに ゆったりとした気持ちで楽しみましょう。

 

犬も飼い主がハラハラしてると感じてしまうものなんですよ。


このページの先頭へ戻る